2024年の取り組み@REPSS田口

REPSSの田口です。

だいぶ日が経ちましたが、新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

美容業界の皆様は成人式が終わるまでは落ち着かないかもしれませんが、お正月はゆっくり休めましたでしょうか。

元旦はやっているお店も少ない中、それでも働いてくれている人もいることに感謝です。サービスを当たり前に思ってはいけないですよね。

三が日は友人の予定も聞きづらいので毎朝走っていました。元旦から自発的に運動することは今までになかったかと思うので、新しい形での1年のスタートになりました。昨年は膝を痛めて運動できない期間がありましたので、今年はより身も心も鍛えていきたいと思っています。

 

2024年の取り組み

さて、REPSSではだいぶ遅れてはいるのですがSNSを力を入れていく一年となります。今さら?という突っ込みも聞こえてきそうですがw

実際に弊社の営業活動をしていくのにSNSは必要あるかと聞かれたら必ずしも必要はないのかもしれません。今は特に困っていないから変えなくてもいいのでは。そう思ったりもしましたが、弊社も高齢化が進みネットやSNSに疎くなっています。弱点としてずっと認識していたにも関わらず、すごく困ってはいないだけに放置していた感もありました。

いつか気づいた時には全く時代についていけなくなっていそう。さすがにここらで無視してはいられないということで、ブログの他に主にInstagramでの発信を増やしていきます。

美容師さんはInstagramは当たり前、美容専門学生さんですら就活に使うのが当たり前になっていますからね。

既に使いこなしている皆様からしたら、初めは投稿に慣れていない感が滲み出るかもしれませんが、温かい目で見守っていただけますとありがたいです。

 

REPSSとは

どんな内容にするかを社内で話し合った結果、まずは自社を知ってもらえる内容を投稿していこうとなりました。

普段現場で話している内容だったり、我々の考え方だったりです。弊社は本業こそ保険代理店ですが、美容室のことだったら技術、材料以外のことであれば広い範囲でご相談に乗れるという会社です。

REPSSさんていったい何屋さんなんですか?本業ってなんでしたっけ?そんなことまでやってるんですか?

これまでにそう言われることも多く、何でも知ってますね!なんて言葉がなんか嬉しく思ったりもしていたわけですが、逆にいうと初めましてのお客様や付き合いが短いお客様からは何をやっている会社かわからない、頼るタイミングがわからない、という状態にもなっていたのかなとも思います。

改めてどんな会社なのかを知ってもらいたいという目的です。もちろんその先に新しいお客様との出会いも期待しています。

会社をどんどんでかくしていきたい訳ではありませんが、18年間美容業界のために動いてきた会社を長く継続していくためには、ある程度の変化をしていくべきですので、この動きが何かしらのいい形に繋がっていければなと思います。

 

目的を明確に

SNSの目的は集客ですか?採用ですか?フォロワー数を増やして有名になることですか?SNSで効果を出している人も効果を感じない人も、途中で止めてしまった人も、目的がブレてしまうと長続きしませんよね。

目的はREPSSを知ってもらうこと。

ざっくりどんな会社なのかが伝わればいいと思っています。お悩みが解決に近づくような情報を発信し、少しでも皆様の事業が良い方向へ向かっていくきっかけになれば幸いです。

ネット上には似たような情報が溢れている中で、SNS上に綴られている文章や発信からその人の思考が垣間見えたり、仕事への想いが伝わった方が情報に共感しやすいですからね。ホットペッパーのブログと一緒ですね。

とはいってもSNSよりもリアルでお会いしてお話した情報の方が濃いものになるのは確かです。

お気軽にお問い合わせもお待ちしております!

 

この記事を書いた人

田口 恭平
田口 恭平
(タグチ キョウヘイ)元美容師。
美容室の経営に関わる仕事がしたいと思い、REPSS株式会社に入社しました。
最近は美容師新人教育の見直しについてのご相談を受けることが増えています。
その他、美容室に関わる保険、独立開業、採用、教育、税務、労務など、美容業界で働く皆様にとって、お役に立つような情報、気付きを発信していきます。

前の記事

新年のご挨拶@REPSS

次の記事

2024年幕開け@REPSS照井