頼られる存在に@REPSS千葉

サロンオーナーとディーラーさんの話になりました、レスポンスが遅いんだよねとw

あいつさー、という感じで怒っているわけでもないのですが、そんな話から始まったんですが、コロナのときにめちゃくちゃ助けてくれて、嬉しかったという話になったんです。

どうなるかわからない状況でしたよね、多くのサロンさんで今となってはというくらい回復していますし、多くのサロンさんで借り入れが増えたり目に見えない影響が残っているサロンさんもあるでしょう。

弊社でも外に出られない時間、人に会えない時間を助成金や融資等を調べる時間に当てたり、Zoomなどで打ち合わせをしたりとできるサポートをしていました。

このディーラーさんも、できる事をしっかりしていたんだと思います。

いざというとき

いざというときの連絡先、いざという時に頼れる人、助けてくれる人。

そういう人ってそんなに沢山はいないですよね。私自身そうなった時に誰が助けてくれるのかと考えてしまいますが、実際にそうなってみないとわからないですよね。

コロナ時に助けられたと言っていたオーナーさん、きっとそれまでに沢山助けて来たんじゃないかと思うんです。

だからそういう時に助けてもらえる。

いざという時に頼ってもらえる存在になれているか、どうしたらなれるのか。

そういう営業の集団でありたいと思っています。

数年ぶりに連絡をいただいたサロンオーナーがいたのですが、お客様とのトラブルのご相談。そういう時に思い出してくれて連絡を貰えるって、なんだか嬉しいですよね。

ぶっちゃけ頼られたい(笑)

普段の接し方や関係性でそういう存在になれるかどうかですが、緊急時に、困ったときの相談先に選ばれるようにしていきたいです。

お客様から頼られる美容師

指示されている美容師さんって、きっと頼られてるんですよね。

縮毛矯正・髪質改善のメニューや、グレイカラーのメニューが展開しやすいのはきっと悩みを解決してくれるから。

カラーやパーマの技術はもっとキレイになりたいという欲求を叶えてくれるから。それぞれ支持される理由は違うかもしれませんが、いざという時に頼れる、〇〇さんだったらなんとかしてくれる。というお客様が増えれば増えるほど、凄い美容師さんに近づいていけるのでしょうか。

美容師の仕事って特殊だと思っています。

家族構成や、プライベートの話も結構してるでしょうし、知ってますよね。

誰にも知られることもなく、相談できる相手としては最高かもしれませんね。

この記事を書いた人

千葉 実
千葉 実
美容師・美容ディーラーの経歴を経て、REPSS株式会社という美容業界に特化した保険/求人会社の執行役員として所属しております。
美容室の開業、経営のお手伝いをしています。普段は基本、お客様やディーラーの方からご紹介頂く「紹介営業」で活動していますが、より多くの独立開業やサロン経営に携わる事ができればと思い、独立開業セミナー等開催しております。