今後を見据えた融資計画を@レップ千葉

千葉記事と森本記事が最近とても多いと思いませんか?実は2人におおかた任せているのですが、本当によく調べて、今誰かが知りたい事や、表面的な情報に振り回されない様に、予測できる問題を前もって記事にしてくれたりしています。

 

過去振り返っても、千葉と森本はこれだけ多くの記事を書き続けた事はないですし、今回がはじめての経験になりますが、2人にとってはすごく良い経験になっていると思います。すごく大変なので、良い経験になっていると思うのです。千葉は肩こりと頭痛に悩まされていますが。

 

美容師さんからの融資相談

5月に入りましたが、以前緊急事態は続いていて、融資のご相談も多い状態です。

 

セーフティネットの追加条件が決まってくるので、これからの融資をお考えの経営者さんは、保証協会を通した金融機関での融資も選択肢に入ってくるかもしれませんね。公庫の融資条件と同じであれば、保証があるセーフティネット保証を活用して行きたいところですよね。

 

融資金着金までの時間は、実際にお手伝いさせていただいた方からの情報では、融資が実行されるまで、1〜2ヶ月かかっているようです。件数が多すぎてバタバタしているんでしょうね。融資を考えているのであれば、早めの手続きをオススメします。ただし。できるだけ多く借入しておくのも手ですが、その後のキャッシュフローも考えていかなければいけません。

 

少し余談ですが、この時期だからなのかは分かりませんが、店舗や自宅の火災保険金を請求する詐欺業者があるみたいです。

 

要は事故でも無いのに保険金を代行請求して、うまく行ったら成果報酬を支払うといったカタチです。あくどいですね。

 

詐欺なので、引っかからないようにしてくださいね!

 

では、本題に戻ります。

 

返済期間と据置機関の設定

融資を受ける際に、ご相談をいただくケースが多い返済期間と据置期間をどれくらいに設定するか?

 

返済期間に関してはコロナの影響がいつまで続くのかにもよるのですが、コロナの影響を受ける前の状態が一つ基準になります。

 

異常事態になる前のキャッシュフローを軸に、今回の返済が上乗せされますからね。例えば500万円の追加融資を受けた場合で、10年返済、据置3年で設定したとすると、実際には7年で返済していく事になります。そうなると84ヶ月ですね。

 

500万円÷84ヶ月=59,523円が月々の返済額になります。これに利息が加算されるわけですよね。仮に1000万円の追加融資を受けた場合で同じ返済期間、据置であれば、倍の119,047円の返済額になります。

 

もちろん借り入れたお金を全て使ってしまうわけでもないので、単純計算も中々できない所ですが、月々の返済額がコロナの影響を受ける前の数字に上乗せされたとしても、お金が回せる状態であれば問題ないですよね。

 

月の返済額が大きくなってくると現金が厳しくなってきますので、ご存知の所だとは思いますが、借入返済は経費ではなく、返済額にも税金が課税されますので、状況は改善されてきたがお金が残らない。なんてことにならないようにしないとです。

 

借り換えについて

今回の融資で、これを考えている方もいるのではないでしょうか。もちろん推奨するわけではないですが、使わずに残っている融資金があるのであれば、必要であればこれも有効な手段だと思います。

 

ここで注意しておきたいのは、金利が下がるから単純に借り換えたほうがいいというわけでは無いということ。

 

融資の金利は、基本的には元金均等返済のカタチになります。これは融資当初は利息を多く払い、返済額が減少すると同時に利息も減少していく返済方法なんですが、一定期間の返済が済んでいる場合などは、金利が今回のコロナ融資の方が少なかったとしても、利息を多く払うことになる可能性もあります。

 

なので、考えるのであれば返済明細などで利息の計算を行うといいかと思います。実際に計算してみると、思っていたような計算とは違った事になるかもしれませんので。

 

オーナーの考え方によっても、どうしたら良いのかは変わってくるので、一概に何が正しいといった答えはないのですが、参考になればと思っています。

 

返済期間はなるべく短いほうがいい!という方もいますし、考え方は個々に違ってくると思うのですが、質問の多かったことをまとめてみました。

この記事を書いた人

千葉 実
千葉 実
美容師・美容ディーラーの経歴を経て、REPSS株式会社という美容業界に特化した保険/求人会社の執行役員として所属しております。
美容室の開業、経営のお手伝いをしています。普段は基本、お客様やディーラーの方からご紹介頂く「紹介営業」で活動していますが、より多くの独立開業やサロン経営に携わる事ができればと思い、独立開業セミナー等開催しております。