どっちもどっち@REPSS千葉

少し前に、ある人から一般常識がないとご指摘が有り、戦争について色々と調べたことがあるんです。

調べていくと、そういうことだったのか、なるほどと思うようなことが多々あり今の自分の考え方にとっても役に立っている気がしています。

だからといって何が変わるわけでもないし、何ができるというわけでもないですが、考え方の幅が広がっている気がしているんですよね。

どちらが悪いか?

私個人の考えですが。

戦争はどちらにも原因があり、どちらも悪くどちらも悪くない部分があるので偏った考え方ができない。一般的にもそう言いますよね?

どちらが悪いかというのはとても難しい問題ですが、きっかけになることは必ずあるんです。それに対して、どういった対応をするのか、またそれに対してどういった対応をするのか?ここの価値観や判断の違いが大きくなっていって、どちらも悪くなっていく、どちらにも正義がある。

 

例えは悪いですが、AさんとBさんが待ち合わせをしていたとします。

Aさんは時間通りに到着したのですが、Bさんは遅刻すると連絡がありました。

実はBさんは遅刻3回目。Aさんはイライラしていていましたが、その日は普通に過ごすことに。そして次の待ち合わせ。今度はAさんが遅刻してしまいましたが、Bさんは3回も遅刻して来たのでまあ一回くらいはいいかと軽い気持ちで居ましたが、Bさんは連絡もなしに遅刻してくるのはないんじゃない?と。

Aさんはあなたは3回遅刻していると主張し、Bさんは連絡しないのは違うという主張。

AさんBさんは確かに連絡しなかったのは悪かった、でも遅刻はやっぱり良くないからお互いに気をつけようと一旦落ち着きましたが、Bさんはまた遅刻をしてきました。

Aさんブチギレです。感情に任せて昔の話までほじくり返してBさんを攻め立てました。その言葉に今度はBさんブチギレ、怒って帰ってしまいました。

Aさんは待たせた上に帰るとはどういうこと!?と更にブチギレ。Bさんからの謝罪のLINEも無視しまくる、、、

これ、どう思います?

解釈によってはBさんがそもそも遅刻してこなければ良かった。別の見方をすると、Aさんの対応が過剰なような気がする。

こういったどちらにも問題があり、どちらにも取れるということが普通に起こっているんだなと改めて考えられるようになったんですよね。

実際に自分がAさんだったら、Bさんがさんだったらどういった対応をするのか。

サロンや身の回りでこんな事が起こってしまったらどう対処するのか?

当人同士では解決できない場合もあるのであれば、第三者の冷静な意見も必要かもしれません。

 

この記事を書いた人

千葉 実
千葉 実
美容師・美容ディーラーの経歴を経て、REPSS株式会社という美容業界に特化した保険/求人会社の執行役員として所属しております。
美容室の開業、経営のお手伝いをしています。普段は基本、お客様やディーラーの方からご紹介頂く「紹介営業」で活動していますが、より多くの独立開業やサロン経営に携わる事ができればと思い、独立開業セミナー等開催しております。