経営者の代弁者として@REPSS千葉

スタッフ勉強会のお問い合わせが最近増えてきています。

内容は様々ですが、スタッフの教育に力を入れて、その話が弊社にいただけるといのは嬉しい話ですよね。

どんな内容のお話をするか、ささっとまとめてみました。

退職金制度の導入

ここ最近、退職金制度の導入を検討されている経営者さんが増えているように感じます、私達も話をすることが多くなりました。

美容室で退職金を導入するにあたり、経営者さんとまずは打ち合わせをし、どういった制度なのか、金額はどう設定するのかなど話し合います。

そのうえでいやらしくなく(笑)凄いことを初めますと代弁することで、当たり前ではなく凄いことなんだよ、という事がうまく伝わったり、聞きたいことをしっかり聞いてくれたりするんですよね。

社会保険の必要性

社会保険の必要性や、制度のざっくりとした仕組みをお話します。

なんでこんなに給料から引かれてるの?どんなメリットがあるの?といったところから、会社にも実は負担が有り、だから将来もらえる年金が増える、でも本当にもらえるのか?みたいな感じです。

経営者さんによって社会保険に対する考え方も変わってくるので、私個人の意見もありますが、経営者さんが伝えたい内容を事前にヒアリングさせていただき、スタッフに伝えていきます。

会社負担があることを知らないスタッフも多いと思いますし、だからといってそこを話しするとなんだか恩着せがましくなってしまう、そんなときに弊社の出番です。

雇用・委託・面貸しの違い

これも最近増えてきました。

どんな違いがあるのか、なんとなくは知っているけどというスタッフが多いんですよね。

特にメリットの部分がクローズアップされていて、デメリットをしっかり把握できていない委託や面貸し。逆に天引き額が多く、なんだか稼ぎにくいといったデメリットが多い印象の雇用。

それぞれメリット・デメリットがあること、どんな人がどれを選べばいいのかなど、それぞれの働き方の違いをお話したりします。

スタッフの知識をアップデートしていく

せっかく退職金制度を導入しても、ふーん。だったら悲しいじゃないですか。社会保険制度も会社の負担も大きいのに給料上げてくればっかりだと悲しいじゃないですか。デメリットも理解しないまま業務委託に流れていくのも、どれだけ所得が下がるかわからないまま雇用サロンに行くのも防ぎたいじゃないですか。

そんな経営者さんの思いを代弁しているというイメージです。

勉強会という名の代弁、後押しといった内容でしょうか。でも第三者からの話って、意外とすっと入っていったりするんですよね。

何かを伝えたい、知ってほしいという経営者さん、ぜひご依頼ください。

 

この記事を書いた人

千葉 実
千葉 実
美容師・美容ディーラーの経歴を経て、REPSS株式会社という美容業界に特化した保険/求人会社の執行役員として所属しております。
美容室の開業、経営のお手伝いをしています。普段は基本、お客様やディーラーの方からご紹介頂く「紹介営業」で活動していますが、より多くの独立開業やサロン経営に携わる事ができればと思い、独立開業セミナー等開催しております。